今人気絶頂中のマンション経営やairbnb|投資家も脱帽ガイド

一軒家

メリットと魅力を知る

不動産

マンション経営は、しっかりと知識をつけることで初めての人でも手軽に始めることが可能です。その前にマンション経営をするにあたって得ることができるメリットを知っておきましょう。
マンション経営をすることで私的年金に変えることができる点がメリットの一つです。近年、抱えている問題として年金問題があります。将来、しっかりと年金を貰うことができるのか不安な時代になっています。その対策として、マンション経営をすることで長期的に資産形成をすることができ、老後に蓄えをすることが可能です。早めに行って老後に十分な資金を作るために20代から不動産投資をしている人も見かけます。

次のメリットは、生命保険の代わりになることです。マンション経営をすることで住宅ローンを組むことになりますが、その時に団体信用生命保険に加入することになります。万が一、ローンが残ってオーナーが亡くなった時には、ローンの支払いが免除されます。そして、免除されたあとも毎月の家賃収入が入ってくるので、残された遺族も安心して生活を送ることができるのです。こういったメリットがあるので生命保険の代わりにマンション経営を始める人もいます。

マンション経営をすることで有名なのが税金対策です。資産として不動産を所有しておくことで相続の際に税金上、有利になることができます。どういったことかというと、現金を家族に相続する時には、課税対象が相続する現金の全てが評価額となります。しかし、マンション経営をしておくことで相続税が大幅に削減することができ、お得です。現金で持っておくよりも不動産という形にしておくことで税金を多く取られないので、とても魅力的なマンション経営ということが言えるでしょう。